ホーム » タイムセール » スターフライヤーのセール開催日は毎月最終金曜日!通常航空券と比較

スターフライヤーは、毎月金曜日に開催されるスターフライデーと呼ばれるセールがを開催。スターフライヤーでセール料金を予約しても座席指定料などは運賃に含まれるので、場合によっては、格安飛行機よりも安く飛行機へ搭乗することが可能です。

今回は、スターフライヤーで定期的に開催されているスターフライデーについて情報をまとめました。

スターフライヤーのセールはいつ開催?

starflyer

スターフライヤーのセールは、開催時期が決まっているのが特徴。他の航空会社では、事前予告をしてから開催されることが一般的です。

スターフライヤーの開催曜日と開催時間についての情報をまとめました。

必ず月の最終金曜日に開催

スターフライヤーのセールは必ず、月の最終金曜日に開催されます。セール期間は、スターフライデー用の運賃が売り切れた時点で終了です。

2023年時点で開催されていない時期はなかったので、今後も継続されていくセールの1つでしょう。

時間は日にちが変わる0時から

スターフライデーが開催される時間は、セールが開催される日の0時から航空券が販売されます。セールは、月ごとに変わることはありません。

安い航空券と希望の日にちに予約したいときには、0時になる少し前にスターフライヤーのホームページに入りましょう。

セール情報は1週間前

スターフライヤーのセール情報は、主にホームページ上とアカウント登録をしたメールアドレスに通知されます。目安としてスターフライデー開催日の1週間前に通知されていることが多いです。

おすすめとしては、スターフライヤーのアカウントになっておき、メール通知にて確認する方法です。

スターフライデーが適用される運賃

friday

スターフライデーで適用される運賃は、そら旅75、55、45、28、21になります。日付ごとに分かれた名称になっておりますが、日にちが近いそら旅21、28は通常の航空券よりも安くなるので非常にオトクです。

セールで適用される運賃は、スターフライデーが開催される月によってばらつきがあるので必ずしも、そら旅運賃の全てがセール対象ではありません。

スターフライデーのセール運賃

starflyer

スターフライデーのセール運賃は、統一されており、スターフライヤーの象徴である黒い飛行機に関連した料金になっています。統一料金が片道9,600円です。

ただし、羽田と関西区間については、片道7,400円から発売されています。

通常運賃と比較した割引率

スターフライデーで販売されている運賃と通常の運賃を比較すると、約15%以上の差があります。旅行日で、運賃の割引率は変わりますが、スターフライデーで予約した方が、安い運賃で旅行に出掛けられることが分かります。

通常運賃とスターフライデーの比較

そら旅75の羽田から北九州までで、11,370円から販売。スターフライデーのセール料金9,600円で予約すると片道1,770円、往復で3,540円安くなります。

スターフライデーで
ダイナミックパッケージも安くなる

starflyer

スターフライデーは、スターフライヤーの航空券のみならず、ホテルと航空券がセットになったダイナミックパッケージも対象です。ダイナミックパッケージでは、セットにすることで通常よりも安い料金で予約することができます。

スターフライデーが開催されると、ダイナミックパッケージ専用の割引クーポンが配布。最小2,000円から最大30,000円までの割引クーポンが配布されています。

スターフライヤーで安く旅行にいくなら
スターフライデーを活用!

yamaguchi

スターフライヤーで開催されるセールは、開催日、時間、料金などが決まっているので旅費を計算しやすいのが特徴です。安い航空券を予約したい人はスターフライデーの開催を待ってから予約することがおすすめ。

スターフライヤーのセール料金を上手に活用することで、観光地で使うことができるお金を増やすことができます。

関連記事

スターフライヤーのタイムセールが4月6日から販売開始

スターフライヤーのタイムセールが4月6日から販売開始

スターフライヤーの緊急タイムセールが4月6日から販売開始になります。販売期間は、4月12日までとなっているため、安い航空券を購入できるチャンスは7日間です。 羽田空港と中部空港を出発する便がセール対象になっています。スターフライヤーのタイムセール 緊急セールと題して、スターフライヤーが4月6日から4月12日までの期間中にタイムセールを開催することが決定しました。セール販売される搭乗期間は、6月から8月です。 一部の便や日にちではセールの対象外になっていることがあるので確認してから予約するようにしましょう。…

スターフライヤー緊急タイムセール開催!6日間限定

スターフライヤー緊急タイムセール開催!6日間限定

6日間限定の飛行機セールが開催されます。黒い飛行機で知られているスターフライヤーで、3月15日から3月20日までの6日間限定でスターフライヤーの航空券が安くなります。スターフライヤーのタイムセール 航空券が安くなるタイムセールが3月20日まで開催。対象となる運賃は、「STAR LIMITED」です。 期間と座席が限定されているタイムセールなので、普段、スターフライヤーを利用してない人も安い運賃で予約することができます。…

北九州へ行くならスターフライヤー!空港での手続きや運航便を紹介

北九州へ行くならスターフライヤー!空港での手続きや運航便を紹介

スターフライヤーは北九州空港を拠点に東京、大阪などへ運航している飛行機です。北九州の飛行機と言えばスターフライヤーと名前が挙がるとあって、羽田空港から北九州空港までの運航便が一番多い飛行機としても有名。 今回は、北九州空港を利用する際のスターフライヤーの手続き方法と運航便についての内容を紹介します。24時間空港の北九州空港 北九州空港は福岡県にある24時間運用の海上空港で、スターフライヤー含む多くの航空会社が国内外へ運航。ビジネスや観光に便利なアクセスを提供し、深夜早朝便も運航しています。…

スターフライヤーのクチコミ評判は?良いところと悪いところを比較

スターフライヤーのクチコミ評判は?良いところと悪いところを比較

北九州を拠点に運航している黒い飛行機が特徴であるスターフライヤー。外装が黒いということもありちょっぴりラグジュアリーな感じが漂う飛行機です。 限られた区間のみ運航しているため、まだ搭乗したことがない旅行者も多いと思いますので、今回は、スターフライヤーのサービス、路線、クチコミについての情報をまとめました。スターフライヤーとは? まず、スターフライヤーはLCCではなくANAと同様にフルサービスキャリアに位置付けされている飛行機です。そのため、一般的な航空券を予約する以外にはオプション料金は発生しません。…

【2024年1月】スターフライデーセールが開催!山口宇部空港までが安くなる

【2024年1月】スターフライデーセールが開催!山口宇部空港までが安くなる

スターフライヤー恒例イベントのスターフライデーセール。毎月最終金曜日にスターフライヤーの特別なキャンペーンが開催されます。 【2024年1月】スターフライデー 2024年1月のスターフライデーでは、様々な特別キャンペーンが実施されました。これらのキャンペーンは、旅行の計画を立てたくなるような内容で、航空券の特別セールや限定プロモーションが含まれています。   スターフライデーのキャンペーン内容 2024年度サマーダイヤ販売開始:…

スターフライヤーとanaの違いはどこ?飛行機の関係性について解説

スターフライヤーとanaの違いはどこ?飛行機の関係性について解説

スターフライヤーは、九州を主な拠点として、羽田、関西、山口へ運航している飛行機キャリアです。東京2大空港の羽田空港から出発する便がスターフライヤーの中でも一番多く、旅行者からビジネスまで幅広く利用されています。 スターフライヤーは、anaとのコードシェア便を運航させているため、anaで予約した人も、時間や便によって搭乗したことがあるでしょう。今回は、スターフライヤーとanaの関係性と違いについて情報をまとめました。 スターフライヤーとは?…