ANAの飛行機を予約する時に稀に見かけることのあるSNAと書かれている便。主に九州行きの航空券を予約する時に見かけることが多くSNA運航と表示されています。

SNAとは、ソラシドエアのことを指しており2006年からANAのコードシェア便として共同運航をしています。今回は、そのSNA運航とANA運航との違いについて情報をまとめました。

SNA運航のコードシェア便

ソラシドエアと全日本空輸(ANA)はコードシェア便を運航。この提携により、乗客はソラシドエアとANAの便をシームレスに利用でき、より広範なネットワークアクセスと便利な接続オプションを享受できます。

コードシェア便は、双方の航空会社のフライト番号が同じ便に割り当てられ、予約やチェックインプロセスが簡素化されているのが特徴です。

SNAとANAのコードシェア場所

SNAとANAで運航しているコードシェアの区間は全部で15区間です。羽田空港から出発する時は、沖縄を含めて九州地方の6区間が対象。

事前に運航する区間の便がコードシェアの対象になっているか確認をすることができますが、飛行機の都合上で急遽、SNA運航に切り替わることもあります。

 

  • 東京(羽田)⇔大分、熊本、長崎、宮崎、鹿児島、沖縄(那覇)
  • 名古屋(中部)⇔宮崎、鹿児島
  • 沖縄(那覇)⇔名古屋(中部)、神戸、宮崎、福岡、鹿児島、石垣

SNA運航とANA運航どっちがお得?

SNA

ソラシドエア運航とANA運航のどちらがお得かというと、結論としてソラシドエアの方が格段に安いです。ANAサイトから予約する時はSNA運航になっていたとしてもANAの運賃になります。

少しでも航空券をお得にしたいと思っている人であれば、ANAよりも割引率の高い航空券が予約できるソラシドエアにしましょう。

SNA便を利用する時の流れ

SNA

SNA運航している便を利用する際のチェックインから受託手荷物、機内手荷物、保安検査場などの搭乗までの流れを紹介。最近では、航空券のモバイル化が進んでいるため、空港カウンターなどで手続きすることも無くなってきていますが万が一のために覚えておきましょう。

チェックイン

ソラシドエアでチェックインをする一般的な方法は、空港の自動チェックインです。出発時刻の25分前までに自動チェックインで手続きをしましょう。

それ以外の方法としては、ANAのチェックインカウンターで行う方法とANAアプリからのオンラインチェックインがあります。スマホユーザーが増えていることもあって近年ではオンラインチェックインを利用するケースがほとんどです。

手荷物について

SNA運航の場合は、受託手荷物規格と機内手荷物規格は同じサイズになっています。受託手荷物が3辺合計で203cm以内の重量が20kg以内で機内手荷物は、3辺合計で115cm以内の重量が10kg以内です。

また、受託手荷物として預ける場合は、羽田空港、中部空港、福岡空港、那覇空港から出発する時は自動手荷物機があるので利用しましょう。それ以外の空港から出発する際は、ANAの空港カウンターで手続きを行うことができます。`

  • 手荷物はサイズ内であれば無料

保安検査場

保安検査場は、チェックインや手荷物を手続きした場所の近くにあります。通常は、手続きした航空券に通過する保安検査場のアルファベットが書かれているので記述のある保安検査場を通過しましょう。

搭乗ゲート

保安検査場を通過したら、航空券に従って搭乗ゲートまで進みましょう。ANAとソラシドエアのルールとしては、出発時刻の10分前で締められます。

最終アナウンスはしてくれますが、保安検査場を抜けたら搭乗ゲート前で待機しましょう。

SNA機内サービス

ANAの機体ではなくソラシドエアの機体の場合は、機内サービスが異なると紹介しましたが主にドリンク系に違いがあります。SNA便は九州のご当地系のドリンクが用意されていることがANAとの大きな違いです。

また、SNA便には九州の情報誌となるソラタネや機内エンターテイメントのソラタイムといったソラシドエアならではのコンテンツが豊富な部分もANAと違うと言えます。

SNAとANAの違い

SNA

ソラシドエアとANAの違いは、大きく分けて3つあり料金、マイル、機内サービスです。どちらを利用しても大きな遜色はありませんが、九州、沖縄方面に行く時はご当地色の強いソラシドエアに乗るとより楽しめる要素が多いと言えます。

以下3つの違いを確認して、SNA運航とANA運航のどちらに乗るのかを決めるようにしましょう。

 

  1. ソラシドエアの航空券はANAよりも割安
  2. ANAから予約してSNA便を予約するとマイルが貯まる
    ソラシドエアからではANAマイルは貯まらない
  3. ソラシドエアの機内は九州と沖縄のドリンクや情報が詰まっている

関連記事

ソラシドエアの株主優待券を使うには?利用方法を紹介

ソラシドエアの株主優待券を使うには?利用方法を紹介

ソラシドエアの株の保有数に応じた特典として航空券が配布されています。ソラシドエアで販売されている航空券よりも割引率が高いこととオープンチケットになっているので好きなタイミングで予約できるのが特徴です。
今回は、入手が困難と言われているソラシドエアの株主優待券について紹介していきましょう。

ソラシドエアの特典航空券を予約する方法!取れない人は必見

ソラシドエアの特典航空券を予約する方法!取れない人は必見

運航区間に応じてソラシドエアではマイルを獲得することができます。ソラシドエアで獲得できたマイルは、特典航空券へ交換することが可能です。 マイルから特典航空券に交換すると、区間に応じて無料で飛行機を予約できるのが特徴。今回は、ソラシドエアの特典航空券を予約する方法について紹介していきましょう。ソラシドエアの特典航空券とは? 貯めたマイルをソラシドエアの航空券に交換できるのが特典航空券です。通常の航空券と違い、料金を支払って予約できる航空券ではありません。...

ソラシドエアのキャンセル方法は?webで簡単に取り消せる

ソラシドエアのキャンセル方法は?webで簡単に取り消せる

大手飛行機よりも少し安価な航空券を販売しているソラシドエア。販売している運賃の種類も多く、自分の好みに合わせて選択することができるのが特徴です。
運賃が多種多様な反面、急な予定変更で航空券をキャンセルする時もあるでしょう。今回は、ソラシドエアの航空券をキャンセルをする方法について紹介していきます。