ホーム » 航空券予約 » ana航空券は空席待ちで予約できるのか?サービスの申し込み方をチェック!

anaでは、指定した便へ搭乗した旅行者に対して、空席待ちと呼ばれるサービスがあります。確実に航空券を予約できるサービスではありませんが、時間の都合などによってどうしても搭乗したい人におすすめです。

空席待ちの手順と予約する方法について情報をまとめました。

空席待ちの種類

anaでは、空港での空席待ちとインターネット空席待ちの2種類のサービスを提供中です。ご希望の便が満席の場合でも、これらのサービスを利用することで席を確保するチャンスがありますよ。

空席待ち申し込み手順

申し込みの手順は、全部で3つです。それぞれに特徴があるので、紹介していきましょう。

空港で空席待ちを申し込む

搭乗日の当日から希望した便の出発20分前の航空券であれば、空港で申し込みすることができます。空港での空席待ちの場合は、anaのマイレージ会員でなくても申し込みをすることができるので、誰でもOKです。

空港待ちの流れ

  1. 空港カウンターで航空券の購入
  2. 空席待ちの整理券を受け取る
  3. 保安検査場を通過
  4. 座席にキャンセルが出れば
    出発時刻の20分前までにデジタルサイネージやメール通知が入る
  5. 空席が無かった場合は、料金の返却

anaのホームページから申し込む

インターネットでの申し込みはリアルタイムに状況を確認できるため、利用者にとって便利なオプションとなっています。便利な反面、オンラインでの申し込みは、航空券が発売された日から2日前までに完了させることが必須です。

また、インターネットの場合は、anaマイレージ会員になっていないと申し込みができないので、登録していない人は、登録することをおすすめします。

anaのコールセンターへ電話

空港やインターネットでの申し込みができない人は、電話で確認することもできます。空席待ちの期限は、インターネットと同様に希望した便の2日前です。

インターネットが苦手な人は電話で空席の申し込みをしましょう。

キャンセル待ちの優先順位

空席待ちの場合、カテゴリー順に呼ばれるようになっています。aからjまでのランクに分かれているanaの上級会員ほど、先に呼ばれ、非会員になっている人が一番最後に呼ばれます。

当日に空港で空席待ちを申し込みするときは、優先順位をしっかりと把握しておきましょう。

空席待ち申し込みの条件と注意点

空席待ちの申し込みには特定の条件と注意点があります。操作日当日の便や特定の運賃でのみ申し込みが可能で、予約取得済みの便より遅い時間に出発する便への申し込みはできないなどのルールが設定されています。

空席待ちが利用できない航空券

一部の航空券は空席待ちの申し込みが除外されているため利用することできません。そのほとんどは、anaのタイムセールでしか予約できない航空券のみなので、あまり気にする必要がないでしょう。

空席待ちの状況をⅢインターネットで確認

オンラインでの空席待ち申し込みは、申し込み完了後に「空席待ち番号」が発行されるシステムです。リアルタイムに空席待ちの状況を確認できます。

キャンセルになる確率は?

希望の便が満席になっていても直前で空席になることは多々あります。事前にキャンセルが発生しそうな時期を知っておくことで希望に搭乗できる可能性が上がりますよ!

出発便の3日前

航空券の種類にもよりますが、一部の航空券を除いて、出発の3日前までが購入期限です。3日前を過ぎてしまうと強制的に航空券がキャンセルされ空席が生まれます。

ひとまず、旅行する日にちの航空券をおさえておき、後から料金を支払うケースがよくあり、支払いを忘れてしまう旅行者もいるため、搭乗希望日の2日から3日前に空席を探すと航空券が手に入りやすいです。

旅行代理店のツアーキャンセル

anaの飛行機と宿泊ホテルから、日帰りのツアーの申し込みをしている旅行代理店は、一定数の座席を確保して販売しています。万が一、ツアーの予約数が一定数まで埋まらないときや満員にならなかったときは、空いた座席をanaへキャンセルするのです。

その際に、空いた座席が空席待ちの対象となります。目安として、ツアーが開催される1週間前程度にキャンセルが出るため、狙い目です。

取消料が無料になっている期間

航空券の購入期限以外に、航空券の取消が無料になっている期間があります。航空券によって無料の取消期間は異なります。

55日よりも前に予約をキャンセルすると取消料が無料になるので、55日前後の空席を狙ってみましょう。

キャンセル待ちは3つ方法で申し込み

インターネット、電話、空港から申し込むことができます。空席申し込みの手順を把握して空席待ちにチャレンジしてみてください。

空席待ちに申し込みをしても必ず航空券が手に入るかは、優先順位ごとの確率やそのときの便状況によってくるので、最終的には運次第なところもあります。

関連記事

【2024年4月5日】ANAタイムセール開始!6月から8月搭乗が対象に

4月5日から15日までANAタイムセールが開催されます。今回のタイムセールでは、国内線とANAパックが対象です。 搭乗期間は、6月から8月まで。 ANAタイムセール セールは4月5日0時から開催されることが決定しました。セールの販売期間は、4月15日まで開催されていますが、国内線タイムセールは4月11日で販売が終了します。 セールの対象となる方面は北海道・東北・北陸(能登を除く)・関西・中四国・九州・沖縄です。   主なセール対象区間…

3月29日はANAにキュン!特別な飛行機セールが開催

3月29日はANAにキュン!特別な飛行機セールが開催

ANAにて毎月29日に開催されているANAにキュンが3月29日限定で開催されます。今回のセール内容は、減額マイルからANAパックの特別割引などいつも以上に多い内容です。 1日限りのセールを見逃さないように内容を紹介していきましょう。毎月29日はANAにキュン【3月29日】 ANAは、決められた日にちに実施するセール「ANAにキュン」が3月29日にも開催されます。開催される内容は全部で12種類。…

【2024年3月】ANA国際線航空券タイムセールが開催決定!

【2024年3月】ANA国際線航空券タイムセールが開催決定!

今回のANAセールは、羽田空港を発着する国際線を対象としたお得なプロモーション運賃を3月18日から発売します。ANAセールの期間は、2週間あるので3月のうちに海外旅行地を決めてANAで出かける準備をしましょう。ANAセールの特徴 今回のANAのポイントは、「お得な海外プロモーション運賃」、「羽田・成田空港の乗り継ぎ区間無料」、「ホノルル、パリなどの人気都市が安い」の3つです。…

【2024年3月14日】ANA国内線タイムセール開始!

【2024年3月14日】ANA国内線タイムセール開始!

ANAタイムセールが3月14日から始まり3月19日まで開催されます。期間中は最安値で7,700円から予約することが可能です。 セール座席に限りがあるので早めに予約するようにしましょう。ANA国内線航空券タイムセール 3月14日から3月19日まで、北海道から沖縄までの全方面でANAの飛行機が安く販売されるタイムセールが開催されます。セールになるのは、スーパーバリューの普通座席のみです。 5月7日から7月19日までの搭乗期間が対象になりますが、一部の路線と便は対象外になっています。…

ANA国内線タイムセール!航空券+ホテルがお得に

ANA国内線タイムセール!航空券+ホテルがお得に

2024年3月7日から開始となるANA国内線タイムセール。航空券とホテルがセットになったダイナミックツアープランと国内ホテルのみがクーポン割引やマイルが貯まるお得なセールが開かれます。 今回のANA国内線タイムセールでは3つのお得なポイントがあります。ANA国内線タイムセール【3月8日から】 ANA国内線タイムセールのポイントは、「マイルが貯まる」、「最大1,000円クーポン割」、「手持ちのマイルが利用できる」です。それぞれを組み合わせることで、通常よりも安くなるのが特徴。…

ANA海外ツアータイムセール!お得な5つのポイント

ANA海外ツアータイムセール!お得な5つのポイント

ANA海外タイムセールは、海外航空券とホテルがセットになったダイナミックツアーと添乗員同行のガイドツアーが期間限定でお得に予約することができます。ANAタイムセールは今だけの特別な料金とサポートが付いてくるチャンス。 ANAタイムセール【海外】 ANAタイムセールは、航空券とホテルがセットになったツアーと日本語ガイド付きのツアーガイドがいつもよりもお得になるセールキャンペーンです。タイムセールの期間は、2024年3月7日(木)0:00から3月15日(金)23:59まで。…