ホーム » キャンペーン » 宮古島の格安レンタカーはどこか?料金比較とおすすめのレンタカー!

沖縄をさらに南下した位置にある宮古島。レンタカーが必要になる宮古島では、数多くのレンタカー会社があり、格安レンタカーから安心安全の大手レンタカーを借りたいなど、旅行者の選び方はさまざまです。

とにかく安さを重視する人には、レンタカー比較サイトをおすすめします。安さを重視しつつポイント、マイルなどを獲得をしたい人には公式サイトから予約がおすすめです。

・宮古島おすすめのレンタカー
・とにかく安いレンタカーを借りたい!
・宮古島レンタカー料金比較

宮古島でおすすめのレンタカーは「タイムズカーレンタル」

宮古島でおすすめしたいレンタカーは、タイムズカーレンタル。レンタカーだけでなく駐車場などのレンタル系のサービスを展開しています。

宮古島でタイムズレンタカーを
おすすめする理由

おすすめの一番の理由は、タイムズカーレンタルの会員になると常時25%割引になるからです。レンタカーの予約を取り忘れてしまった場合でも、会員登録を行ってから公式サイトから予約すると会員割引がしっかり適用されます。

安さだけでなく手続きが簡単であるところも、タイムズレンタカーの魅力です。webから事前手続きができるので、宮古島の観光時間を増やすこともできますよ!

当日予約でも会員登録すれば最大25%割引
公式サイトで免許証などの事前登録をすると当日の手続きが不要に!
マイルとタイムズポイントがダブルで貯まる

参考レンタカー料金 会員価格6,160~ 免責補償 1,100~
タイムズカーレンタル !登録は無料!タイムズクラブ会員で【最大25%OFF】

宮古島のレンタカーを格安予約!

おすすめ以外には、一括で比較できるレンタカーサイトがあります。宮古島で借りられるレンタカーの料金をとことん安くしたい人は、一括予約でレンタカーを検索しましょう。

比較対象 2022年10月調べ 2023年2月 1泊2日

最大100社を比較できる「レンナビ」

沖縄に限らず日本全国のレンタカーを一度に比較できるサイトがレンナビです。料金比較がしやすく最安値が表示されやすいので、格安を求めている人にはぴったり。

簡単に比較できる一方で、レンタカーを借りるときの条件があまり記載されていないことがあるので注意が必要です。

最安料金 4,500円 免責補償込み

沖縄専門の格安レンタカー「沖楽」

沖楽公式サイト

沖縄に特化したレンタカーが沖楽。サイトのデザイン性もよくプラン検索がしやすいところが特徴です。借りられる車種も表示してくれるので、その場で乗りたい車を選択して予約へ進められます。

最安料金 9,400円 免責補償込み

細かく条件を分けられる
「スカイスキャナー」

比較サイトをさらに比較して検索できるのがスカイスキャナーです。レンナビ、楽天トラベルなどの比較サイトを対象に料金を瞬時に検索。

車種選択や無料送迎バスの有無など細かい条件を設定できるので、安さ以外の部分も調べることができます。

宮古島のレンタカーは
公式サイトもおすすめ

比較サイトで料金を安くして旅費を抑えるのも1つの方法です。レンタカーの公式サイトから予約するとさまざまな特典が付いてきます。

特典の一例は、ポイント、マイル、割引クーポンなどです。また、公式サイトであれば、事故を起こした場合でもしっかりサポートをしてくれるので安心。

自社ポイントからマイルなどのポイントが優遇
特別なキャンペーン情報が得られる
沖縄専門のレンタカー
沖縄を拠点にしたレンタカーは、車種が豊富
新古車が多いので新しい車に乗れる

OTSレンタカーパインレンタカー

宮古島レンタカーの料金比較

宮古島のレンタカーは、安ければ安いほど免責補償が付いていなかったり、宮古空港や下地島空港までの送迎に別途費用がかかることもあります。

安さを追求するあまり、宮古島でいざレンタカーを借りるときに保険料などを支払うことになることもしばしば。

レンタカーを予約するときには、事前に注意事項をしっかり確認してから予約しましょう。

レンタカー料金免責補償(1日)空港送迎
タイムズカーレンタル6,160円~1,100円~宮古空港
日産レンタカー8,360円~1,650円~宮古空港
トヨタレンタカー7,150円~1,100円~宮古空港 下地空港
スカイレンタカー1,836円~1,100円~宮古空港
パインレンタカー6,790円~880円~宮古空港 下地空港
オリックスレンタカー8,910円~1,100円~宮古空港 下地空港
ワンズレンタカー5,500円~別途宮古空港
宮古島エアレンタカー6,000円~1,600円~宮古空港
ニコニコレンタカー4,510円~1,100円~送迎なし
日本レンタカー5,720円~1,100円~宮古空港
OTSレンタカー4,290円~1,650円~宮古空港 下地空港
ユウ・アイレンタカー6,000円~別途宮古空港
宮古島KKレンタカー6,600円~2,000~宮古空港
シーブルーレンタカー5,000円~別途宮古空港電話必須
宮古島にあるレンタカーのほとんどは、宮古空港、下地島空港まで送迎付き
一部、宮古空港、下地空港から離れた位置にあるレンタカーは送迎がない場合が多いので注意

宮古島観光に合わせた
レンタカー選び

レンタカー料金の次に気になることに、「どんな車種を借りればいいのだろうか」と悩んでしまう人もいるでしょう。レンタカーといっても、さまざまな車種がありますが、宮古島などの離島は軽自動車よりも4人から5人乗りのコンパクトカーが主流です。

当然、観光をする人によって乗りたい車種は変わってくると思いますが、今回は、家族観光と友達で観光した場合におすすめしたい車種を紹介します。

家族でいくならコンパクト車

4人家族で宮古島を観光するならレンタカーは、コンパクトがおすすめです。レンタカーの名称にコンパクトと付いていますが、軽自動車だけでなく、アクアやフィットなどもコンパクト分類です。

コンパクトとはいえ、車内スペースも広く、キャリーケースやお土産を一緒に積み合わせできるくらいの広いトランクルームになっているので多少、荷物が増えても問題なく載せることができます。

コンパクト車は料金が安い

さらに、コンパクト車は、レンタカークラスの中でも一番安い料金になっているので、旅費を少なくさせることもでき、宮古島のお土産やアクティビティにお金を回すこともできますよ!

ただ、レンタカーの中でも格安となりやすいコンパクトは人気で、オンシーズンでなくても満車となっていることも多いです。

大人数の友達同士ならワンボックス

大人数になりやすい友達同士には、ワンボックスタイプが人気です。ワンボックスカーは、最大で10人まで乗れるハイエースなど大人数の観光に適しています。

レンタカー料金は、コンパクトなどと比べてしまうと割高になりますが、人数に合わせて料金を割ればそこまで大きな負担にならないでしょう。

ワンボックスは料金が高くなりがち

ちなみに、ワンボックスの1日あたりのレンタカー料金は10,000円以上になっています。

ワンボックスの欠点としては、レンタカー料金が割高になってしまうことにくわえて、宮古島のような離島にはあまり台数が揃っていないことです。

その影響により、オンシーズン、オフシーズン関係なしに観光直前のレンタカー予約をするとワンボックスが空いていません。宮古島観光が決まった場合は、なるべく早めに予約しましょう。

宮古島レンタカーの注意点

観光するならなるべく旅費を少なくしたい気持ちは誰でも同じだと思いますが、宮古島のレンタカーを借りる際に注意しておきたいことが2つあります。

免責補償とは? 事故発生後の保険補償における負担額

  1. 免責補償が込みとなっている場合は、負担額又は、対物補償のどちらかを指しているか必ず確認
  2. 免責補償は、原則任意加入だが未加入で事故を発生させた場合は、数十万円の修理代からレッカー手配代が自己負担に
大手レンタカーであれば、免責補償はレンタカーを予約する際に、必ず選ぶことができる

宮古島レンタカー注意点No1

1つ目は、格安レンタカーの中には、免責補償が任意になっているケースです。レンタカーで一番注意しなければならない部分が、免責補償で、レンタカー会社それぞれで補償が異なります。

一概に、免責込みとなっているレンタカーであっても、いざ宮古島でレンタカーを借りるときに別途、免責補償プランに加入をしなければならないことがあるので注意しましょう。

宮古島レンタカー注意点No2

2つ目は、レンタカーの支払い方法についてです。大手レンタカーであれば、基本的に決済端末が導入されているので問題はないのですが、宮古島のみでレンタカー事業を行っている会社の場合、クレカ払いができないことがあります。

また、レンタカー会社によっては、いくら以上でないとクレカ払いができないということもありますので、宮古島にいく際は、事前決済を済ませておくことがおすすめです。

レンタカーを借りて宮古島を走ろう!

miyako islanad sea

宮古島は、離島といえども面積が広く観光スポットを巡ろうとするとレンタカーが必要になります。荷物を乗せた移動や家族観光など、さまざまな面で役立つレンタカー。

誰しもレンタカーの料金が安い方がいいと思いますが、格安レンタカーにこだわり過ぎると車種が古いことやオプション料金を支払うなど、思わぬ出費が発生することがあります。

そうした不安を少しでも取り除くために、なるべくタイムズカーレンタルなどの大手レンタカー会社を選び、コバルトブルーに輝く宮古島を楽しみましょう。

関連記事

宮古島トライアスロン大会!日本屈指のスポーツイベントはJALでお得に

宮古島トライアスロン大会!日本屈指のスポーツイベントはJALでお得に

トライアスロンの聖地とも言われている宮古島で開催されるトライアスロン大会。日本の中でも規模の大きい大会に認定されていることもあり、多くの人たちが参加する宮古島随一のスポーツイベントです。 毎年参加している人から、これから参加しようと考えている人のために宮古島トライアスロンのコースや大会情報を紹介します。日本で開催されているトライアスロンの中でも敷居が高く、毎年1,500名程度の人たちが参加するのが宮古島トライアスロンです。日本の中で過酷なトライアスロンの1つに数えられていますが、毎年の完走率は90%。…

下地島で借りられる格安レンタカーはどこ?送迎を対応してくれるところを紹介!

下地島で借りられる格安レンタカーはどこ?送迎を対応してくれるところを紹介!

下地島、この宮古群島に属する小さな島は、その自然の美しさと静けさで知られています。訪れる旅行者にとって、この島の魅力を存分に味わうためには、下地島レンタカーが最適な選択となるでしょう。 下地島で借りられる格安レンタカー 下地島には、みやこ下地島空港があるため日々飛行機が運行しています。そのため、レンタカーを借りられるところも複数あり、格安でレンタカーを借りることができます。 下地島の格安レンタカーの料金は相場は、1日あたり2,800円から8,000円程度です。 格安レンタカーを借りられる場所【下地島】…

宮古島東急ホテル&リゾーツの朝食を食べながら与那浜ビーチを眺めよう!

宮古島東急ホテル&リゾーツの朝食を食べながら与那浜ビーチを眺めよう!

透き通ったエメラルドグリーンの海が水平線まで広がり、白い砂浜がやさしく波打つ与那浜ビーチ。その美しい風景を目の前に、宮古島東急ホテル&リゾーツでの特別な朝食を楽しんでみませんか? 新鮮な地元の食材を使用した料理と、この絶景が織り成す一時は、あなたの宮古島での滞在をより印象的なものにすることでしょう。一日のスタートを、この非日常的な空間で迎える贅沢をぜひ体験してください。 宮古島東急ホテルの朝食…

宮古島でお土産を買える場所はどこ?購入するならスーパーもあり?

宮古島でお土産を買える場所はどこ?購入するならスーパーもあり?

宮古島には、島独自で作られている特産品が非常に多く、食べ物から独特な工芸品などがたくさんあります。定番品として知られている雪塩からあまり知られていないお土産の情報をまとめました。 宮古島で買い忘れてしまった人は、空港や通販で購入することもできます。 宮古島で定番のお土産 南国で育てるのに適した食べ物から、宮古島のみ採れる食材をお土産にして販売されています。定番になっているお土産もありますが、コーヒーショップでしか購入できないお土産もあります。 宮古島の雪塩…

宮古島旅行で子連れで楽しもう!家族で遊べるリゾートホテル8選を紹介

宮古島旅行で子連れで楽しもう!家族で遊べるリゾートホテル8選を紹介

東洋一とも称される宮古島は、子連れ家族に人気の旅行地です。リゾート地というと、ラグジュアリーなホテルが多いですが、子連れ家族にも適したホテルも増えてきています。 今回は、子連れ家族でも楽しく泊まれる宮古島のホテル情報をまとめました。 関連記事:宮古島までの飛行機をチェック 子連れで宮古島のホテルが楽しめるポイント 子連れで宮古島のホテルを楽しむために、参考にしたいホテルの要素を5つ挙げています。絶対に無いとつまらないということはありませんが、子どもと一緒にホテルで過ごすのであれば、子どもが喜べる要素が1つでもあるといいでしょう。…

宮古島に2023年オープン予定の新しいホテル情報を紹介

宮古島に2023年オープン予定の新しいホテル情報を紹介

宮古島は、リゾート開発が進んでおり新しいホテルが毎年、建てられています。宮古島へ旅行へいくならなるべく新しいところに宿泊したいと考えている人に向けて、2023年にオープンしたばかりのホテルをまとめました。 新しいホテルは、設備が整っていることにくわえて、高いホスピタリティにも期待できます。 宮古島までの飛行機を検索! ANAトラベラーズ JALダイナミックパッケージ Jトリップツアー(キャンセル優遇あり) 宮古島の新しいホテルにはどんな魅力があるのか?…