ホーム » チェックイン » ANAの自動チェックイン廃止?オンラインチェックインで空の旅を快適に!

インターネットの発展が著しい現代では、日々新しいサービスの提供と価値観の変化がおきています。常に変化している時代に、航空会社の大手であるANAが新サービスを導入。

今日では、スマートフォンが普及していることもあって、ANAは、アプリを主軸とした新たなサービス「ANA Smart Travel」を開始しています。以前のANAアプリからバージョンアップしオンラインでチェックインできるサービスを追加。

新サービスの導入によって、今まで利用していた自動チェックイン機は廃止になってしまうのか?今回は、新サービスのオンラインチェックインと自動チェックインskipサービスについてまとめました。

関連記事:ピーチオンラインチェックインの操作方法!空港付近で事前に済ませておこう

新サービスのオンラインチェックイン

ANAが提供を開始した新サービスのオンラインチェックインは、ANAアプリにくわえて、ANAマイレージクラブ会員になっている方が利用できます。国内線、国際線ともに利用でき、ANAアプリで表示できるQRコードか、メールアドレスに通知されたQRコードでオンラインチェックインが可能。

国際線のメキシコ空港から出発するときだけは、モバイル端末が使用できず印刷した搭乗券でのみオンラインチェックインができます。空港を出発する24時間前から飛行機に搭乗する20分前まで、オンラインチェックインをして保安検査場を通過し、搭乗口でQRコードをスキャンさせ飛行機へ搭乗。

オンラインチェックインが始まったことで、旅行者が増えるオンシーズンのときに、チェックインの長蛇の列に並ばずに済む優れたサービスです。このサービスによって、時間ぎりぎりまで空港内の食事処やお土産を販売している売店でゆっくりと過ごすことが可能になりました。

オンラインチェックインを利用した人のクチコミは、「便利で自動チェックイン機にいかないで済む」といった反響があり、以前よりも搭乗に関して利便性が高まったサービスといえます。

旅の始まりから終わりまでANAアプリがサポート

飛行機を予約する際には、web又は電話予約から行い、チェックインの手続きをするためにカウンターへ並び終えたあとに、保安検査を通過していくことが一般的でした。

ANAアプリが刷新されたことで、一連の流れをより簡易化することによって、紙の使用を減らしたり、旅行者のすきなタイミングで手続きを済ませられるようになります。

旅の始まりとなる飛行機の予約は、ANAアプリで簡単に済ませることができ、搭乗までの時間を短縮し、飛行機内でTVや機内情報誌などのエンターテインメントを提供。

欠航や遅延といった情報もアプリから通知されるようになり、急な搭乗口の変更といった案内まで全てANAアプリで完結してくれます。2023年からは、欠航、遅延などの補償手続きなどもANAアプリで実装されるようです。

必要な情報を必要なときに取得できる仕組みが、今後、提供されていくため、ANAをよく利用する人たちには、必要不可欠なアプリになっていくでしょう。

自動チェックインskipサービスの終了

オンラインチェックインのサービスが開始されるより前に、自動チェックインができるskipサービスが導入されていました。オンラインチェックインとは違い、購入した時点でチェックインを省き、直接保安検査場まで足を運べます。

搭乗時に必要になるものは、ANAアプリ、eチケット表、ANAマイレージクラブカード、IC機能付きのANAカードのいずれかを用意して、保安検査場と搭乗口でQRコードを読み込ませて搭乗。

利用方法も簡単で、スマートウォッチでもQRコードを読み込ませることができ、エラーも少ないためANAをよく利用する人たちからのサービス評価が高いです。ただし、一部の運賃ではskipサービスを利用できないため、自動チェックインを利用して航空券を発行します。

2022年現在では、skipサービスを利用することができますが、2023年3月31日でサービスを終了。skipサービスと同時に国内線の自動チェックイン機も廃止となります。

航空券の予約が複雑になっていることから、ANAアプリに移行していきシステムを分かりやすく、利用しやすいものに変更していくため、skipサービスと自動チェックイン機を廃止が決定しました。

・2023年3月31日でサービス終了
skipサービスの利用方法
予約詳細でskipサービスの表示があれば利用可能
搭乗に必要なもの:ANAアプリ/eチケット表/ANAマイレージクラブカード/IC付ANAカード
搭乗に必要なものがあれば保安検査場へ直行できる
・2023年度中に日本全国の空港にある430台の自動チェックイン機を廃止
国際線は継続して利用可能

オンラインチェックインのメリットとデメリット

2022年現在で、オンラインチェックインとskipサービスが平行して、展開されているため、ANAを予約する人によって、どちらを利用するか選ぶことができます。

また、カウンターでのチェックインは、そのまま継続されるので、モバイル端末の操作が苦手の方でも今まで通りカウンターを利用しても問題ありません。

ただ、デジタル化が進んでいるため、オンラインチェックインを利用しやすいようにANAは、ANAアプリを強化しています。skipサービスが廃止が迫っている中で、オンラインチェックインを利用するうえでのメリットとデメリットについて紹介していきましょう。

オンラインチェックインのメリット

オンラインチェックインのメリットは、何といってもチェックインを事前にできることです。オフシーズンであれば、チェックインの手続きをするのに、それほど時間はかかりませんが、オンシーズンのときには、チェックインの手続きだけで1時間を超えてしまうことがよくあります。

また、ANAアプリからのオンラインチェックインは、2タップほどで終えられるので簡単に済ませることができるため、今までチェックインでかかっていた時間を大幅に削減。更にチケットを無くすといった心配も無くなります。

オンラインチェックイン方法は2つ
ANAアプリとwebサイトから
国内線と国際線ともに24時間前から搭乗の20分前までに手続き可能

オンラインチェックインのデメリット

オンラインチェックインの手続きが非常に簡単ですが、ちょっとしたデメリットがあり、それが、モバイル端末の電池が切れてしまったときです。

オンラインチェックインをPCで行っていれば大丈夫なのですが、空港を向かう途中にオンラインチェックインをするつもりがスマートフォンの電池が切れてしまっているとオンラインチェックインができません。

また、保安検査場や搭乗口のゲートを通過するに、QRコードを読み込ませますが、画面の回転がONの状態だと読み込まないことがあるようです。その他には、オンラインチェックインを済ませてしまうと席の変更ができなくなります。

更に、オンラインチェックイン後の取り消しは、自分で行う必要があり、カウンターでは対応不可。ひと通り確認したうえで、オンラインチェックインをしましょう。

 
オンラインチェックインの注意点
・アプリ利用の場合、スマートフォンの電池がなくなるとオンラインチェックインの手続きができない
・オンラインチェックインを済ませてしまうと席の変更ができない
・オンラインチェックインを取り消す場合は、カウンターで対応してもらえない

オンラインチェックインを利用して手続きを時短しよう

デジタル化の推進と紙資源を減らすために、ANAは、新しいサービスとしてオンラインチェックインを開始しました。

まだ、開始されたばかりということもあり、不具合が発生しやすいですが、skipサービスよりも簡単だったなどのクチコミがみうけられます。特に、スマートフォンの普及が進んでいることで、ANAアプリの利用が高まり、便利な機能が追加されてきました。

オンラインチェックインを利用していくことで、チェックインに時間を割くことなく、今まで以上にゆとりをもつことができるはずです。チェックインで削られていた時間を利用して、空港内を散策したり、観光スポットの情報を調べるなど、時間を有効に活用していきましょう。

関連記事

【2024年4月5日】ANAタイムセール開始!6月から8月搭乗が対象に

4月5日から15日までANAタイムセールが開催されます。今回のタイムセールでは、国内線とANAパックが対象です。 搭乗期間は、6月から8月まで。 ANAタイムセール セールは4月5日0時から開催されることが決定しました。セールの販売期間は、4月15日まで開催されていますが、国内線タイムセールは4月11日で販売が終了します。 セールの対象となる方面は北海道・東北・北陸(能登を除く)・関西・中四国・九州・沖縄です。   主なセール対象区間…

3月29日はANAにキュン!特別な飛行機セールが開催

3月29日はANAにキュン!特別な飛行機セールが開催

ANAにて毎月29日に開催されているANAにキュンが3月29日限定で開催されます。今回のセール内容は、減額マイルからANAパックの特別割引などいつも以上に多い内容です。 1日限りのセールを見逃さないように内容を紹介していきましょう。毎月29日はANAにキュン【3月29日】 ANAは、決められた日にちに実施するセール「ANAにキュン」が3月29日にも開催されます。開催される内容は全部で12種類。…

【2024年3月】ANA国際線航空券タイムセールが開催決定!

【2024年3月】ANA国際線航空券タイムセールが開催決定!

今回のANAセールは、羽田空港を発着する国際線を対象としたお得なプロモーション運賃を3月18日から発売します。ANAセールの期間は、2週間あるので3月のうちに海外旅行地を決めてANAで出かける準備をしましょう。ANAセールの特徴 今回のANAのポイントは、「お得な海外プロモーション運賃」、「羽田・成田空港の乗り継ぎ区間無料」、「ホノルル、パリなどの人気都市が安い」の3つです。…

【2024年3月14日】ANA国内線タイムセール開始!

【2024年3月14日】ANA国内線タイムセール開始!

ANAタイムセールが3月14日から始まり3月19日まで開催されます。期間中は最安値で7,700円から予約することが可能です。 セール座席に限りがあるので早めに予約するようにしましょう。ANA国内線航空券タイムセール 3月14日から3月19日まで、北海道から沖縄までの全方面でANAの飛行機が安く販売されるタイムセールが開催されます。セールになるのは、スーパーバリューの普通座席のみです。 5月7日から7月19日までの搭乗期間が対象になりますが、一部の路線と便は対象外になっています。…

ANA国内線タイムセール!航空券+ホテルがお得に

ANA国内線タイムセール!航空券+ホテルがお得に

2024年3月7日から開始となるANA国内線タイムセール。航空券とホテルがセットになったダイナミックツアープランと国内ホテルのみがクーポン割引やマイルが貯まるお得なセールが開かれます。 今回のANA国内線タイムセールでは3つのお得なポイントがあります。ANA国内線タイムセール【3月8日から】 ANA国内線タイムセールのポイントは、「マイルが貯まる」、「最大1,000円クーポン割」、「手持ちのマイルが利用できる」です。それぞれを組み合わせることで、通常よりも安くなるのが特徴。…

ANA海外ツアータイムセール!お得な5つのポイント

ANA海外ツアータイムセール!お得な5つのポイント

ANA海外タイムセールは、海外航空券とホテルがセットになったダイナミックツアーと添乗員同行のガイドツアーが期間限定でお得に予約することができます。ANAタイムセールは今だけの特別な料金とサポートが付いてくるチャンス。 ANAタイムセール【海外】 ANAタイムセールは、航空券とホテルがセットになったツアーと日本語ガイド付きのツアーガイドがいつもよりもお得になるセールキャンペーンです。タイムセールの期間は、2024年3月7日(木)0:00から3月15日(金)23:59まで。…